2017年2月7日火曜日

スキー 野沢温泉

2/4(土曜)~2/5(日曜)


恒例の野沢温泉スキーへ参加させてもらいました。

金曜日の前泊で毎年のことですが嬉しすぎて・・・
飲み過ぎ~(笑)

翌日に山に行くBC組はちゃんと就寝しましたが
私は復活第2戦目なのでゲレンデ組。
時間を忘れて飲んじゃいました。(笑)

土曜の野沢温泉は快晴で
それは綺麗な山並み、妙高山、日本海まで見渡せて素晴らしい。
前日降らなかったのでゲレパウはなかったけれど雪質は良い感じ。
広いゲレンデを
滑って爽快でした。

林の中はフカフカが残っていたので熱心に探索して
滑り倒しました。

翌日はBC組と一緒に青山へ


ノートラックとは行かないけれど私には充分な雪でした。
パウダースノーの楽しさを少しだけ味わいました。

山の中でコーヒーを頂きました。
やまちゃん、Nさんありがとう。

楽しい週末だったな~。
また行けるといいな。



私の父が昨年急病となり、新年に亡くなりました。
母や家族、訪問診療の医師や看護師さんの助けを借りながら看病しましたが、
家族が見守る中で旅たちました。
支えてくださった方々には感謝の気持ちで一杯です。
父にはまだまだ長生きして欲しかったけれど。
もっと親孝行したかった。
でも最後まで家で過してもらえたのは良かったのかとも思います。
ご心配かけた友人にご報告です。

私はすっかり運動不足です。
焦らずに体力も元に戻していきたい。

2016年12月3日土曜日

カヤック 御岳 

12/3(土曜) 

晴天で、ポカポカな陽気。

私は久しぶりのカヤック。
1ヶ月漕げなかった。

運動もまったくしていなくて身体が鈍ってしまった。

ストレスも溜まってきたので少しだけ息抜きです。


父が病になってしまってしばらく看病が続きます。


紅葉のピークは見事だったであろう。

紅葉は殆どが落ちてしまった。

玉堂の大銀杏も枯れ木になってしまいました。

それでも

ホームはいいですね。


御岳の良さ、美しさが癒してくれました。

楽しかった~!







2016年11月3日木曜日

カヤック 東北遠征 2日目

10/30(日) 快晴

檜枝岐川 ミドルセクション

景勝地、屏風岩から。

水位は低水位。
S字の滝’を数名はびょ~~んとクリア。





本物のS字は岩が出ていてイヤ~んな感じ。
サクサク巻きました。

かえる飛びも迫力はないけど面白い。















 紅葉が見事で見とれてばかり。
終わり気味でしたが、充分!
ゴロゴロした瀬ではピンしたりと意外に疲れますが、相互レスキューでみんな
無事に下りました。
私は今回は全身で楽しみましたよ!!

上からの画像は陸サポのN部さんより。
ペーさん、トロさんからも画像頂きました。

トロさん、男前のほりほりさん、先導ありがとう~。

カヤックと紅葉のコラボは何度来ても止められない。

カヤック 東北遠征 1日目

10/29(土) 小国玉川

金曜日の夜にTランナーさん別荘へ前日泊
前夜祭から大盛り上がり~

初日は小国玉川をDR
紅葉はドンピシャ!

曇り空で少し肌寒かった。



 スタートから放水口までは今までで一番というくらいの低水位でした。
岩にピンしないようにスリスリしながらくだりました。

放水口からは水がバンバン出ていて

迫力ある快適なダウンリバー
別の川のようでした。
皆さん笑顔でウホウホ~~な気分でゴルジュへ!

綺麗だったな~
鱒止めは勇者2名はトライ。
私を含め他のメンバーはポーテを選択。
 


後半は美しい紅葉を眺めならのんびり~。
檜枝岐の星野屋さんへ移動。
おかあさんの暖かいおもてなし。
いつきても山菜が沢山あって美味しいなぁ。


 お蕎麦、はっとうも頂きました。
もうお腹いっぱい~。


山人(ヤモード)漬けが大人気。
シソの葉と実と青唐辛子をつけたもの、これだけで日本酒が進むすすむ・・

日付が変わるまで飲んだ方もいたような。
私は3トップの座を守れず今回は早々と退散。
お疲れ~。

お風呂も良いし、檜枝岐大好きだな。


2016年11月2日水曜日

山登り 那須岳

10/28(金曜) 天気 晴天

百名山 那須岳

那須のTランナーさん邸に前泊しました。
登山口までは15分なのでぐっすり寝れました。

晴れ予報で絶好の登山日和~!!

コース予定、約7時間ほど。スタート:峠の茶屋6:00~峰の茶屋跡避難小屋~朝日岳~茶臼岳~牛首~姥ヶ平~牛首~峰の茶屋跡避難小屋~ゴール:峠の茶屋



ところが、風の予報を見ないで上がったところ、峰の茶屋跡避難小屋では強風で身体が飛ばされそうになる。
30分ほど小屋で避難していたが風は止まない、下山する方も沢山いた。
朝日岳は断念して、茶臼岳を巻いて牛首を目指す。




 見事な山並み

最盛期であれば素晴らしい紅葉であろう、姥ヶ平から
茶臼岳を望む。
ここは風もなくてぽかぽか陽気でほっとできました。

 ひょうたん池は紅葉がまだ綺麗でした。








 風もない姥ヶ平でお昼。
もうすっかり秋で暖かいカップめんがご馳走。


 さて帰りますか~と牛首まで上がってきたら
風が随分収まっていた。
茶臼岳を登って戻ることにする。






 振り返りながら。





峰の茶屋跡避難小屋13時到着。
このまま帰ると楽チンであるが、なんと風が収まっているではないか。
一度は諦めた朝日岳を登ることに。
岩場や鎖場もありながらも登頂。

頂上からの眺め


朝日岳を振り返えりながら下山
最後まで美しい山々でした。
下山は15時頃。合計9時間ものんびりと山を歩きました。
来年こそは紅葉のピークを当てて1泊で歩こう。

コース: スタート:峠の茶屋6:00~峰の茶屋跡避難小屋~牛首~姥ヶ平~茶臼岳~峰の茶屋跡避難小屋~朝日岳~峰の茶屋跡避難小屋~ゴール:峠の茶屋